仮病

たまーに初心にかえる授業の日。お座りしているところを後ろから急に抱きかかえる。

n1.jpg 暴れないこと。

 

お座りしているところを後ろから抱えて寝かせる。

n2.jpg じっとしていること。

 

そんなん余裕やんという顔。

n3.jpg ベテランやもん

 

相変わらず脚足歩行の態度が悪すぎだけど。

n4.jpg イヤなんや!

 

今にも倒れそうなくらいヨボヨボ歩くので、トレーナーさんに「なのちゃん、しんどいの?」と聞かれるくらい。

n6.jpg もう年なんじゃ。

 

クラスメイトにも心配されている?

n5.jpg 先輩、大丈夫すか。

 

授業中も走るときはこんな顔で弾丸のように走っているから、仮病です。

n7.jpg しんどいけど走るわー!

 

授業後もあちこち走り回ってオヤツのオネダリしまくりおばさん。歩くのだけがイヤってどないやねん。

2019年度たけのこ

久しぶりに何の予定もない土曜日。朝掘りたけのこを買うついでに久しぶりの松尾園芸。

n1.jpg 今日も快晴

 

まだバラの時期には早くて地味な感じ。お客さんも少なくて静かな土曜日。

n2.jpg 暑いなぁ

 

パラソルの日陰でないと暑いくらいだったので、絞りたてオレンジジュースをセットにしたモーニングをオーダー。

n3.jpg おいしー

 

半分プレーンワッフルを追加して半分この豪華な朝ごはん。

n4.jpg 左下に何かいる!

 

10時前に行ったのに、だいぶ売れてしまったようでようやく手に入れたたけのこたち。

n5.jpg 掘りたて。

 

皮をむいて水につけてと面倒だけど、年に1度はやっぱり食べたい。

n6.jpg 犬はあかんの?

 

久在屋でちょっとエエ厚揚げを買って、ちゃんと油抜きをしてから極薄のおだしで煮て夜まで寝かせたら、たけのこのお吸い物風ですっごく美味しかった!

n7.jpg 厚揚げもあかんで!

 

ぜいたくに穂先の方ばかり使ったから、残りはたけのこご飯と肉味噌のレタス包みにしよう。

カラオケ

トラブル山積みの上にまたトラブル。工場に呼び出されたりあちこち電話したりストレスたまりまくりの勢いのまま夕方のお散歩へ突入。

n1.jpg 待つのもストレスや!

 

なるべく色んなコースを歩くようにしているので今日はカラオケやさんの前を通過。なぜか階段を上がってカラオケ屋さんに入りたがるなのちゃん。

n2.jpg カラオケしたい!

犬はカラオケ屋さんに出禁だし飼い主もカラオケは大の苦手で何十年も行ってないし無理。

n3.jpg わかった。

 

お隣の植え込みで遊んでいたらだんだん暗くなってきたので、ご飯食べようか。と聞いたら

n4.jpg お腹へったわー

 

すぐに歩き出す聞き分けの良い犬。

n5.jpg 帰ろか!

 

確かに口数がおおくて寝言も多くて起きてても何かしゃべってるけど、歌えるのかな。

お花見終了

何とか18時前に帰れたのでダッシュでお花見。

n1.jpg スタタタタ

 

きれいな桜並木の道はもうすっかり葉桜。

n2.jpg どっちでもエエわ

 

少し花が残っているけど、これで平成最後の桜になるかも。

n3.jpg 上を見てー!

 

お花見の人もいないので、なのちゃんとフラフラ。

n4.jpg 滅多に来ないとこやし。

 

まだキレイな花びらがたくさん地面に落ちていて、これはこれでキレイだけど。

n5.jpg 地面で花見

 

比叡山でも行けば、まだ花見できるかなー。

魚好き

足にすがり付いてテーブルを覗いているわけは。。

m2.jpg 見せてやー!

 

函館朝市で買ったほっけ!根ほっけと縞ほっけ、両方焼いて食べ比べ。もちろん魚は触れないので、今日まで寝かせておいて妹にカット、焼き、ほぐしまでやってもらって美味しくいただきました。縞ほっけは脂が乗っていてふんわり、根ほっけはあっさりしているけどうまみがじんわり出てきて、どちらも全く違うお味ながら美味しかったー

m1.jpg お箸持つだけ

 

ポン太の顔から笑みが消えた・・

m3.jpg 犬にもちょっとだけ

 

薄味のダシに浸かったたらこ、瓶詰めのいくら、切り干し大根の松前漬もあってご飯がすすむくん。

m4.jpg つや姫うまい。

 

食後のデザートタイムは六花亭のオヤツいろいろ。さっそくオヤジに作り笑顔でおねだりポン。

m5.jpg どら焼きどんなん?

 

函館は物価が安いから、まだまだご飯のお楽しみがたくさん。今度はもっとたくさん買ってきて冷凍しなければ。

お土産

あっという間に平常営業に戻り、次の食い倒れ旅のためにトラブル続きの仕事に復帰。どうにもならんことばかりなのでさっさと退社していつもと違う公園まで遠征。

n1.jpg 久しぶりやな。

 

どこに行ってもすることは同じだけど。

n2.jpg ネコを探すだけ

 

どろどろの足と顔をシャンプーして適当にタオルで拭かれ、ボサボサになった顔でオヤジのお土産、ロトスのケーキを眺める犬。

n3.jpg 好きなやつやー!

 

最後の1個のムラングシャンティと最後の2個のたまごのケーキをゲットしてきてくれたー!

n4.jpg これはピュイダムール。

 

犬はピュイダムールなんて食べたらアカンと思うわ。

n5.jpg そうなんや・・

 

もうすぐトリムだけど、まぁなかなかの不細工ぶりやな!

初函館・食い倒れ旅4

旅行中はよく歩くせいか熟睡できるので、すっきり起床。7時過ぎにまた朝市へ繰り出して違うお店で、うに・いくら丼の朝ごはん。京都のデパートで買う、北海道展のいくらより薄味で美味しいし、大好物のうにも悔いなく食べた!オヤジのお刺身定食のご飯にもいくらがかけてあるし、贅沢な話や。

n1.jpg もっと食べたい

 

日曜日になってやっと朝市も人が少し増えてきたので、昨日朝ごはんを食べたお店で紹介された隣のお店で、ほっけや松前漬やいくらなど購入。大きな根ほっけの干物、800円は安い(空港は1200円)と思って買ったら600円でいいよと言われ、お会計のときに違うおっちゃんとおしゃべりしていたら500円にしてくれたー!

n2.jpg 京都から来たアピール

 

ホテルに戻って少し休憩してからチェックアウト。キレイだけど人が少なくてなんかショボイ函館駅のクロネコで荷物を送って身軽になったところで

n3.jpg 駅はキレイなんだけど

 

ポケモンをしに何度も行ったイカ広場の青函連絡船・摩周丸を見学することに。

n4.jpg 中に入れます

 

一等席でビデオを見たり、船内をくまなくウロウロしたり。

n5.jpg 乗ってみたかった

 

どの観光地からも函館山がよく見えるし、街もこじんまりしていて京都みたい。

n6.jpg 人は少ないけど

 

甲板からの景色。向こうは江刺方面だって。その向こう側へ行けば奥尻島。

n7.jpg 行ってみたい

 

空港へのバスまであと30分しかないよーと急いで函館駅に戻って、ダッシュで塩ラーメン。透明な塩スープはすっごく美味しかったんだけど、麺がちょっと不思議な麺で残念。ラーメンは札幌味噌ラーメンの方が好みかなー

n8.jpg 麩が入ってる!?

 

空港までは一般道で15分ほどの近い距離。1時間以上前に到着して、お土産を爆買いして飛行機であっという間に雨の大阪に到着。

がんばって大きな袋を1人1つ担いで帰ってきたもの。しまほっけの干物、根ほっけの干物、いくら、松前漬、五島軒のレトルトカレーいろんな種類。

n9.jpg ご飯が美味しいわー

 

いか塩辛、違う味の松前漬、たらこ、カールレイモンのソーセージに函館ゆきんこ、五島軒カレーおかき、小樽あまとうのマロンコロンに札幌で売ってるはずの北菓楼やじゃがぼっくるなどなど。

n10.jpg 札幌農学校、大好き

 

六花亭でケーキを食べたついでに売店で買ったチョコ、パイ、カステラにどらやきに最中。

n11.jpg 豆が好きなんや。

 

宅急便で送った荷物の中に入れたドレッシングやスタバのタンブラーもあるし、今回も大満足の旅。

初函館は思ったより田舎だったけれど、こじんまりしていて物価も安いし、関西人の口にあう薄味で食べ物がとにかく美味しい!
絶対また違うシーズンに再訪しようと思ったのでした。今度はなのちゃんも新幹線で一緒にね!

 

 

 

 

初函館・食い倒れ旅3

土曜日の続き・午後の部。ランチのあとは元町・八幡坂あたりの坂道をウロウロ。

n1.jpg 教会がたくさん

 

確かに八幡坂は函館港までまっすぐ伸びた道が美しい。

n2.jpg 雪の日、大変やん?

 

ペリー像。下田に来たのは知ってたけど函館に来たのは知らんかった。

n3.jpg 函館港を眺む

 

雲ひとつない快晴。どこかにオヤジの姿が・・

n4.jpg 行いエエし。

 

すでに15,000歩を過ぎていたので、いったんホテルに帰って少しお昼寝。夕方はやめの時間、1ヶ月も前から予約していた「うに むらかみ本店」で軽く夕飯。

m1.jpg また活いか刺し

 

うに丼、この日は函館産のバフンウニで、それはそれはすばらしいお味。

m4.jpg オヤジのん

 

うにのお茶漬け、うに塩、わさび、生うに一切れがついていて、熱々のおだしをかけて、雲丹を半なまにして食べるんだけど、こちらも絶品。

m3.jpg お代わりしたい・・

 

クリームの中にも雲丹が入っている雲丹グラタンと雲丹クリームコロッケを食べて、大満足。こちらも絶対また来たいお味でした。

m2.jpg なかなかのお値段だけど

 

市電の一日乗車券でまた谷地頭温泉へ行って温まったあとは、またまた赤レンガ倉庫にやってきて函館ビヤホールで地ビールを。

m5.jpg 風情のある景色

 

夜の函館湾も雰囲気あるわー

m6.jpg ブルームーン号

 

きたあかりニョッキのフリットとかフィッシュアンドチップスなどなど平らげて、限界に挑戦。こういうビヤホールは大人数で来たほうが色々食べられて楽しそう。

m7.jpg 量が多いー

 

結局、2日目は22,000歩あるいたので、いっぱい食べてもヨシということで。

 

初函館・食い倒れ旅2

たっぷり歩いて温泉に入ってお腹いっぱいで寝たせいか、朝は6時過ぎに起床。ホテルから徒歩5分もかからないところに函館朝市があるので、これもるるぶ一番人気の「きくよ食堂」で朝ごはん。私は三種お好み丼Aセット。鮭ハラスの焼いたのと、いくら・うに・かにの三つ。オヤジはイカ刺しのセットにほたて・いくら・えび。

m1.jpg ほんとーに美味しい!

 

張り切って早く出てきてしまったので、時間つぶしにまた赤レンガ倉庫まで15分ほどお散歩。函館山はっきり見える晴天!

m2.jpg 誰もいないし

 

スタバが8時から空いていたので、時間のかかるコーヒープレスを頼んでまったり休憩。地元のわんこがお散歩しているのを見ていたら、秋田犬?らしい大きくて可愛い犬のシッポをカラスが突いているのを目撃!おっちゃんの手からオヤツももらっていたし、知り合いのカラスなのかも。

m3.jpg 勇気あるなー

 

市電の一日乗車券を買って、五稜郭タワーへ。

m8.jpg 晴れてるけど寒い

 

朝早くに来たせいか人も少なくてゆっくり五稜郭を見学。

m4.jpg 展示物もおもしろい

 

五稜郭タワーから函館の街を眺めていたら、六花亭を発見。歩いて10分もかからないくらいだったので、ミニパフェと熱々のチーズケーキで休憩。色んなお菓子もバラで大量に買えたけど、札幌店より品数が少なくてミルフィーユがなかったのが残念。

m5.jpg ケーキ250円って・・

 

休憩のあとは五稜郭公園の中にある、箱館奉行所を見学。

m6.jpg 空いてたし

 

新しく建てられたものながら、丁寧に復元されていて見ごたえあり。

m7.jpg 撮影も自由

 

またまた市電に乗って、今度は五島軒のレストランへ移動。

 格式高そう

 

レトロなテーブルと椅子、店内の雰囲気は日比谷の松本楼に似た感じで、ただのランチカレーと思っていたら大量のシルバーカトラリーが並べられてビックリ。私はオードブル、スープ、霜降り和牛カレー、アイスクリームのコース、オヤジは明治の洋食&カレーセット。どちらもコーヒーつき。阪急キッチンエールのカタログで五島軒のレトルトや冷凍食品を買ったことがあるのだけど、レトロな洋食もおいしいなぁ。

m10.jpg これが本店かー

 

この時点で万歩計は1万歩を突破。食べた分はしっかり歩くでー!
初函館・食い倒れ旅1

平日の朝、いつもより30分ほどゆっくり起きて何も知らないなのちゃんにお弁当とオヤツと水筒を持たせて送り出し、大阪空港へ移動。

n1.jpg 桜も終わったなー

 

1時間半ほどで函館空港へ到着。そのままタクシーで10分ほどのところにある回転寿司の函太郎・本店へ。海沿いにぽつんと建っていて風情があるたたずまい。

n2.jpg 風、強そう。

 

お店の目の前が津軽海峡で、この日は青森がうっすらと見えていました。

n4.jpg なんか感動ー

 

新千歳空港、大阪、東京と3店舗行ったけど、やっぱり北海道の方は安くて美味しい。鮭、いくら、うに、えんがわ、ひらめ、きんきの潮汁など堪能して、持っていた「るるぶ函館」で10%オフ。

n5.jpg 鮭は4カン食べた!

 

食後は市電で赤レンガ倉庫へ移動。倉庫内にお店もたくさんあって、さっそくプティ・メルヴィーユでケーキタイム。

n6.jpg ええお天気

 

平日のせいか閑散としているし遊覧船に乗るには寒いしと思っていたら、人力車の客引きのおっちゃんに遊覧船と同じくらいの値段で案内をするといわれたので初めて乗ってみた!人力車を引いてくれたおにいちゃんは3ヶ月前まで嵐山で人力車をひいていた函館人だったので話も面白いし、説明も聞けるし、途中3箇所で写真を撮って加工までしてくれたし、面白かったー

n7.jpg 観光中!

 

函館駅前のホテルにチェックインしてから、函館山ロープウェイ乗り場までバスで移動。旗を持った中国人観光客の団体に囲まれながらロープウェイ函館山へ上がり、とんでもない人の中で夜景待ち。 

n8.jpg 人多すぎて見えないー

 

少しずつ暗くなっていく函館の街をじーっと見学。

n9.jpg 風が強い

 

暗くなってくると、さすがの景色。写真を撮る場所も人がいっぱいで、じっと並んで空くのを待つ状態だし、帰りのロープウェイもすごい人だったので、土日はもっと混むだろうけど一見の価値あり。

n10.jpg めちゃキレイやった

 

ロープウェイで山を降りたところに並んでいるタクシーで谷地頭温泉へ乗りつけ、茶褐色のお湯に浸かってから市電で函館駅前へ移動。ホテルのすぐそばにある、いか清・大門店で夕ご飯。いかのてんぷら、揚げたてポテチ、あわびのバター焼きに蟹たっぷりサラダ。まいたけとアサリのホイル焼きに、じゃがバタ・自家製しおから添え。北海道でじゃがバタを頼むとよく塩辛がついてくるけど、そういうもんなのかなー

 塩辛うまー

 

オヤジ念願のイカ。入荷がないこともあると聞いていたけど、ぶじにヤリイカにありつけました。コリコリで甘くて京都では食べたことのないお味!天ぷらにしてくれたゲソもたまらん美味しさ。イカメンチも岩のりのおにぎりも初めて食べたけれど、美味しかったー。

 たらこおにぎり

 

ホテルの数軒隣のお店だったので、お酒もちょっと飲んでお腹いっぱいで部屋へ帰り、あっという間に爆睡したのでした。15000歩ほど歩いたけど摂取カロリーの方が多いよねぇ。。

 

| 1/340PAGES | >>