丹波の黒枝豆

土曜日は曇りのち晴れの天気予報だったのに、朝起きたら結構な雨。一日ゴロゴロしていようと思っていたのに、オヤジがまた丹波のお蕎麦を食べて黒豆を買いに行こうとうるさいので、まぁ雨だったら道路もお店も空いているか・・と出発。まずは丹波ワイン工場で黒枝豆とワインを入手。

 

n1.jpg 雨の葡萄畑

 

そこからまた1時間ほど山を越えて先々週も来た、お蕎麦やさんへ。予想通り行列はまだできておらず、待ち時間なしでテラス席へ。今回はおろし蕎麦と10割蕎麦、そばがきとだしまき卵のセットを蕎麦倍盛りで。10割蕎麦はピンク色の塩とダシの両方で食べられるんだけど、どっちも美味しいー。ワサビもネギもなくても全然美味しいー。

n2.jpg また食べたい!

 

テラス席(というか土間)から外を眺めているなのちゃん。テラス席にはペット同伴席なので苦手な人やアレルギーのある人は来ないでというような注意書きが書いてあって、居心地もヨシ。食べ終わる頃には行列が外まで出来ていたので早めに来て正解。入り口で売っていたお米を買って、さぁ帰ろうと思ったらオヤジがJ'sさんに行こうとナビを入力。

n3.jpg 30分でいけるんやて!

 

意外と近くて30分足らずで到着。お蕎麦を倍盛りで食べたあとなのでデザートをいただきました。

n4.jpg この笑顔は。。

 

オヤジはチョコレートパフェ、私はチョコレートワッフル。これまた美味しいー

n5.jpg チョコパフェ目当て。

 

大阪のKooちゃんという14歳の男の子と一緒になったので、お写真を撮らせてもらったりアホ走りをしたり。なのもKooちゃんみたいに長生きできるといいねぇ。

n6.jpg ご機嫌やで。

 

丹波の黒枝豆、1000円もするだけあってこれまたすっごく美味しいー。塩もみしてから少量のお水で蒸し煮にして一気食い。

n7.jpg アタシも食べるで!

 

来週もまた同じコースで食べ歩きたいくらい美味しい1日でした。

Comment
Comment Send