初函館・食い倒れ旅1

平日の朝、いつもより30分ほどゆっくり起きて何も知らないなのちゃんにお弁当とオヤツと水筒を持たせて送り出し、大阪空港へ移動。

n1.jpg 桜も終わったなー

 

1時間半ほどで函館空港へ到着。そのままタクシーで10分ほどのところにある回転寿司の函太郎・本店へ。海沿いにぽつんと建っていて風情があるたたずまい。

n2.jpg 風、強そう。

 

お店の目の前が津軽海峡で、この日は青森がうっすらと見えていました。

n4.jpg なんか感動ー

 

新千歳空港、大阪、東京と3店舗行ったけど、やっぱり北海道の方は安くて美味しい。鮭、いくら、うに、えんがわ、ひらめ、きんきの潮汁など堪能して、持っていた「るるぶ函館」で10%オフ。

n5.jpg 鮭は4カン食べた!

 

食後は市電で赤レンガ倉庫へ移動。倉庫内にお店もたくさんあって、さっそくプティ・メルヴィーユでケーキタイム。

n6.jpg ええお天気

 

平日のせいか閑散としているし遊覧船に乗るには寒いしと思っていたら、人力車の客引きのおっちゃんに遊覧船と同じくらいの値段で案内をするといわれたので初めて乗ってみた!人力車を引いてくれたおにいちゃんは3ヶ月前まで嵐山で人力車をひいていた函館人だったので話も面白いし、説明も聞けるし、途中3箇所で写真を撮って加工までしてくれたし、面白かったー

n7.jpg 観光中!

 

函館駅前のホテルにチェックインしてから、函館山ロープウェイ乗り場までバスで移動。旗を持った中国人観光客の団体に囲まれながらロープウェイ函館山へ上がり、とんでもない人の中で夜景待ち。 

n8.jpg 人多すぎて見えないー

 

少しずつ暗くなっていく函館の街をじーっと見学。

n9.jpg 風が強い

 

暗くなってくると、さすがの景色。写真を撮る場所も人がいっぱいで、じっと並んで空くのを待つ状態だし、帰りのロープウェイもすごい人だったので、土日はもっと混むだろうけど一見の価値あり。

n10.jpg めちゃキレイやった

 

ロープウェイで山を降りたところに並んでいるタクシーで谷地頭温泉へ乗りつけ、茶褐色のお湯に浸かってから市電で函館駅前へ移動。ホテルのすぐそばにある、いか清・大門店で夕ご飯。いかのてんぷら、揚げたてポテチ、あわびのバター焼きに蟹たっぷりサラダ。まいたけとアサリのホイル焼きに、じゃがバタ・自家製しおから添え。北海道でじゃがバタを頼むとよく塩辛がついてくるけど、そういうもんなのかなー

 塩辛うまー

 

オヤジ念願のイカ。入荷がないこともあると聞いていたけど、ぶじにヤリイカにありつけました。コリコリで甘くて京都では食べたことのないお味!天ぷらにしてくれたゲソもたまらん美味しさ。イカメンチも岩のりのおにぎりも初めて食べたけれど、美味しかったー。

 たらこおにぎり

 

ホテルの数軒隣のお店だったので、お酒もちょっと飲んでお腹いっぱいで部屋へ帰り、あっという間に爆睡したのでした。15000歩ほど歩いたけど摂取カロリーの方が多いよねぇ。。

 

Comment
Comment Send