2019年夏のお大臣旅行 1

私は毎年行っている軽井沢。久しぶりにオヤジも行くというので4月から張り切って定宿を予約しスタンバイOK。木曜日の早朝3時半に出発して10時前には戸隠神社前のうずら家さんへ到着。土日はとんでもない人なのに平日のせいか人は少なくて3番目。

n1.jpg すぐ入れたー

 

サイコーにフワフワで美味しいそばがき。

n2.jpg 味変も可能

 

オヤジが超大盛り、私が大盛り。野菜の天ぷら盛り合わせかキノコの天ぷら盛り合わせか迷ったので、両方オーダー。2皿目を持ってきてくれた店主さんが二度見してから「残ったら持ち帰れるようにする」と言ってくれたけれど、ぜんぶ平らげてさらにお土産の蕎麦を購入。

n3.jpg 蕎麦が好きなんや!

 

食べ終わってからでゴメンやけど、戸隠神社へもお参り。

n4.jpg 100円で健康祈願

 

戸隠の山を降りて下道で小布施までドライブ。この前横山くんの舞台を見たところだし、北斎美術館でも行こうかと思っていたのに、とんでもない暑さ!

n5.jpg 景色はキレイ

 

観光客でごった返す道にも人の気配がないくらい。。個性的なおばちゃんがやっているお店でグラスを買い、小布施堂で和菓子とモンブランを1個買って竹風堂でも和菓子を買って早々に退散。

n6.jpg ゴキゲン悪い

 

車に戻ってさっそくモンブランを半分こ。とても歩けるような暑さじゃなかったのですぐに高速道路に乗って軽井沢へ移動。

n7.jpg もう3日も何も・・

 

宿のチェックインまで時間があったので、軽井沢の芽衣でスコーンセット1つを半分こと紅茶を2セット。数年前に亡くなられた、オーナーの内田康夫ご夫妻をお見かけしたことがあって、おとなしいと褒めていただいたっけねぇ。

n8.jpg 外面はエエねん

 

お宿にチェックインしてからすぐにトンボの湯で一風呂浴びて夕飯のから検討を開始。10時代にお蕎麦を(大量に)食べたけれど、お昼ご飯を食べていないので(ケーキは食べたけど)腹ペコだったので、宿から歩いて15分ほどかかる、11月の出張帰りに一人で行ったお店へ行くことに。

野菜サラダ、アメーラトマトとブッラータのカプレーゼ、牡蠣と海老のアヒージョ&バケット、豚バラ・ポルチーニ茸・白いんげん豆の白ワイン煮込みにグラスワインやデザートまで堪能。

n9.jpg また絶対来る!

自家製サングリアもシナモンがきいていてとても好みのお味。犬もOKだしエエお店やー。

n10.jpg おこぼれ待ち

 

行きも帰りものんびり歩いて楽しめるくらいの涼しい軽井沢。平日は人も少なくて快適だし、宝くじが当たったらほんと移住したいなー。

Comment
Comment Send